次の記事 前の記事

花椿アワー

Vol.35 エイジングの音楽

2019.09.02

DJ/tofubeats

かつて『花椿』が実際に放送していた音楽企画、「花椿アワー」。約60年の時を経て、この『花椿』ウェブで復活、連載中です。あらゆる音楽を聞き知るDJ、トーフビーツさんをパーソナリティに、毎回美容に関するキーワードをテーマにラジオ風ストリーミングをお送りしています。

まだまだ暑さが残りますが、9月も半ばを過ぎると秋の気配がぐっと強まります。稲や果実などが実り、物事の熟成を感じさせるこの季節、今月は「エイジングの音楽」をお送りします。美容においては従来、「エイジング」は老化、抵抗するものとしてネガティブな意味でとらえられていましたが、昨今では“美しく歳を重ねる”という、前向きな意味合いに変化してきています。実際、エイジングにはtofubeatsさんが言うように「歳を重ねてしかできないこと」もあり、人間や生命あるものには時の熟成が必要な面もあります。若さや過去だけにとらわれず、いろいろな経験や変化を重ねて日々成長する自分を受け入れ、目の前に広がる“今”を実感して生きていくこと。そのようなたおやかな生き方で、余裕をもって、日々の暮らしを充実させていきたい季節です。

<ストリーミング配信は終了しました>

  1. 森高千里 - 私がオバさんになっても
  2. (((さらうんど))) - きみはnew age
  3. Blood Orange - Dark & Handsome / feat. toro y moi
  4. CFCF - re-utopia
  5. FNCY - 今夜はmedicine
  6. 安倍なつみ&矢島舞美 - 16歳の恋なんて
  7. Jack Jacobs - I Believe It’s Alright

クリエイターの紹介

tofubeats

DJ

1990年生まれ神戸在住。中学時代から音楽活動を開始し、高校3年生の時に国内最大のテクノイベントWIREに史上最年少で出演する。その後、「水星feat.オノマトペ大臣」がiTunes Storeシングル総合チャートで1位を獲得。メジャーデビュー以降は、森高千里、の子(神聖かまってちゃん)、藤井隆ら人気アーティストと数々のコラボを行い注目を集め、3枚のアルバムをリリース。2018年は、テレビ東京系ドラマ「電影少女-VIDEO GIRL AI 2018-」や映画『寝ても覚めても』の主題歌・劇伴を担当するなど活躍の場を広げ、10月には4thアルバム 「RUN」を発売。19年はデジタルシングル第1弾として1月に竹内まりや「Plastic Love」のカバーをリリース。そして、デジタルシングル第2弾として「Keep on Lovin' You」を5月24日にリリースした。
*リリース情報* 5/24(金)デジタルシングル『Keep on Lovin' You』(「サントリー天然水 GREEN TEA」コラボソング、以下二段目のリンク参照)
https://tofubeats.persona.co/
https://tofubeats.lnk.to/Keeponlovinyou

もっとみる

こちらもおすすめ