前の記事

花椿アワー

Vol.21 しっとりした音楽

2018.06.01

DJ/tofubeats

約60年ぶりに復活した音楽企画「花椿アワー」。あらゆる音楽を聴き知るDJ、トーフビーツさんを新たなパーソナリティに迎え、いまの気分にぴったりな音楽をラジオ風ストリーミングでお贈りしています。

そろそろ梅雨、ということで今月は「しっとりした音楽」です。私たちが現在立っている地球を“水の惑星”と呼ぶことがあります。はじめて生物が生まれた場所、とも言われる海はさまざまな命を育み、雨は大地を潤します。そのように地球にとってもっとも大事な要素のひとつである水分が、同じく人間にとっても生きていくうえで必要不可欠な要素であることは、地球と人間の親密な関係を表しているようで神秘的です。話がやや壮大になってしまいましたが、美容にとっても大事な水分、そしてうるおいをとくに意識するこの季節。ときに鬱陶しくも感じる梅雨の時期ですが、今回のうるおいつつも清涼感あるミックスをBGMに、すっきりとさわやかに過ごしてみませんか?

  1. KASHIF - Breezin'
  2. Lamp - スローモーション
  3. Susumu Yokota - Hagoromo
  4. 山本精一 - I Believe In You 
  5. 具島直子 - 今を生きる
  6. パソコン音楽クラブ - Inner Blue

クリエイターの紹介

tofubeats

DJ

1990年生まれ、神戸在住。トラックメイカー/DJ。学生時代からインターネットで活動を行い様々なアーティストのリミックスやプロデュースや楽曲提供を行う。2013年4月にスマッシュヒットした「水星 feat.オノマトペ大臣」を収録したアルバム『lost decade』を自主制作にて発売。同年秋には森高千里をゲストボーカルに向かえた「Don't Stop The Music」でメジャー・デビュー。2015年9月にはメジャー2ndアルバム『POSITIVE』、2016年1月にはそのリミックス・アルバムとなる『POSITIVE REMIXES』をリリース。
https://tofubeats.persona.co/

もっとみる

こちらもおすすめ