前の記事

空想ガストロノミー

菊ちゃんの決断

2018.08.31

イラスト・文/田中 麻記子

今月の空想ガストロノミーは、「菊」。
はい!しかし、松尾芭蕉だって好物の「食用菊」ってものが御座います。

夏もそろそろ終わりに向かい、秋の気配が待ち遠しい今日この頃、もうすぐパリに帰る少しセンチメンタルな気分にて…。
今年の夏はずっと東京に居た私。
沢山の行事、出会い、ハプニングが起こり、とても刺激的な夏でした。

そんな中で、急接近した一人の女の子。まだ会うのは数回なのに、なんだかとてもイキが合って…。

花びらを一枚ずつ契って占いをする花占い。
結果はどうであれ、すべてを受け入れて、花びらをお口に全部ほおりこんでごくん、(その為、お花は食用菊にしてあります!)吐いた吐息はハートマーク。すべての決断は、愛と次のステップに向かう為のエネルギーになるのです。

何やら世界では、ヤケにお花を皿に盛り付けてお花畑みたいなお食事が流行っておりますが、どうせお花を食べるなら、こんな風に潔く花占いしてから一気に飲み込みたいと思う私です。

クリエイターの紹介

田中 麻記子

イラストレーター/画家

1975年 東京生まれ フランス在住
水彩、油彩、パステル、鉛筆を中心に国内外で発表。
食べ物デッサンの画集「La collection gastronomique」(HeHe / ヒヒ)、ピエール・エルメ・パリ・ジャポン「Macaron Baby」のデザインを手掛ける。
photo:Aya Watada
http://tanakamakiko.com/

GIFアニメ制作協力/植木 駿

もっとみる

こちらもおすすめ