前の記事

Enjoy Makeup!

Vol.11 涼しい透明肌をつくるベースメイク

2019.08.23

フォトグラファー/金澤正人

スタイリスト/色部聖乎

ヘアメイク/BEAUTY BOOST BAR(SHISEIDO THE STORE)

資生堂の多くの広告に携わる金澤正人が資生堂ビューティーコンサルタントのプライベートメイクをとらえるEnjoy Makeup!。第11回のモデルは、さくらさん。今回は、残暑に負けないふわさら肌になれるベースメイクを紹介します。

ジャンプスーツ 参考商品 /ADELLY(www.adelly.tokyo) ピアス¥21,600、バングル¥16,200/ともにCHAN LUU(www.chanluu.jp)  靴¥7,020/ORiental TRaffic(www.orientaltraffic.com)

マキアージュのドラマティックスキンセンサーベース EXは、スキンケアをしながら、崩れを防止してくれる化粧下地。クーラーの影響で乾燥しがちな肌に水分をあたえながら、過剰な汗や皮脂を吸収してくれるから、メイクしたてのうるさら美肌が続きます。さらに、マキアージュのドラマティックパウダリー UVをさっとONすれば、透明感のあるシルキーな質感が手に入ります。

ワンピース¥41,040/ADELLY(www.adelly.tokyo) ピアス ¥21,600/CHAN LUU(www.chanluu.jp)  靴¥7020/ORiental TRaffic(www.orientaltraffic.com)

まるで素肌そのものがキレイになったような透明感のある肌が、さくらさんの明るく爽やかな笑顔をさらに魅力的に演出してくれます。自然体でいられる崩れしらずの涼しい肌で、残りの暑さをのりきりましょう。

資生堂 公式オンラインショップはこちらから
資生堂 ワタシプラス
https://www.shiseido.co.jp/sw/onlineshop/

BEAUTY BOOST BAR & PHOTO STUDIO(SHISEIDO THE STORE)
http://thestore.shiseido.co.jp/beauty-and-photo/

クリエイターの紹介

金澤正人

フォトグラファー

1988年、株式会社 資生堂に入社。資生堂クリエイティブ本部フォトグラファー。女優やタレントといった人物から商品写真まで、資生堂の広告写真を多数手がけている。(社)日本広告写真家協会会員。
https://masatokanazawa.myportfolio.com/

もっとみる

こちらもおすすめ